スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のここまで  欧州時間の相場展開 ポンド売りか 

 欧州勢参入後ポンド売り優勢の展開に。

 RBSが資産保証スキームへ参加合意間近と報道されたことが、ポンド売りにつながっている。交渉には予想外の事業売却も含まれているという。また17:30に発表されたスイスSVME購買部協会景気指数-10月は54.0となった。9月の54.3から若干下落するものの、3ヶ月連続で好悪分岐点の「50」を回復している。今のところ指標結果による為替への影響は見られていない。ただSNB(スイス国立銀行)による介入警戒感は依然として高く、先週金曜にもSNBがスイスフラン売り介入を実施したのでは?との噂が聞かれたが、SNB、そしてBIS(国際決済銀行)は共にコメントを拒否している。

17:55発表
独 

( )は事前予想
PMI製造業-10月(確報値):51.0  (51.1)

18:00発表
ユーロ
PMI製造業-10月(確報値):50.7  (50.7)


応援よろしくお願いします!ポチッとよろしくお願いします

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ   人気ブログランキングへ
 
 明日はどっちだ?明日の為替相場を占おう!

追記、まだ書けなくて、ゴメーンね 

18:30発表
( )は事前予想
英国  
PMI製造業-10月:53.7 (50.0)

*前回修正
PMI製造業:49.5→49.9

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gaitameonline0boyaki.blog78.fc2.com/tb.php/246-f7ffd757

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。