スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18:30 英国CPI発表と 今日の欧州市場 ユーロ円 

18:30 英国指標発表

 
消費者物価指数-11月:0.3% (0.2%)
消費者物価指数-11月(前年比):1.9%(1.8%)
消費者物価指数-11月(前年比/コア):1.9% (1.9%)  

小売物価指数-11月:0.3% (0.2%) ( )は事前予想


今日のここまで

 ユーロ軟調の背景にはオーストリア国内での金融不安がある。
 昨日オーストリア政府が経営が悪化している国内銀行の「ヒポ・グループ」
 を国有化する見通しと発表され、また本日オーストリア中銀と金融市場
 監督当局が、国内第4位の銀行を「監視リスト」に載せたと報じられている。


 英FT紙による「Fed discount rate hike?」=Fed(米連邦準備理事会)は
公定歩合を引き上げる?との記事を受けドル買い優勢の展開となっているようだ。
記者のKrishna Guha氏はFOMCの声明では依然として長期での低金利維持が
示唆されるだろうとするものの、可能性として出口戦略の一貫で、流動性政策
を巻き戻すために公定歩合が引き上げられるのでは?と述べている。


応援よろしくお願いします!ポチッとよろしくお願いします

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ   人気ブログランキングへ





 明日はどっちだ?明日の為替相場を占おう!

12/17(日本時間4:15) FOMC政策金利発表 



 

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gaitameonline0boyaki.blog78.fc2.com/tb.php/285-767678c6

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。